2022年11月9日

蓮池君,村田君が国際会議APSIPA ASC 2022で発表

2022年11月7~10日にタイ・チェンマイで開催された国際会議Asia Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference 2022(APSIPA ASC 2022)において,AS1の蓮池郁也君,村田佳斗君の2名が口頭発表を行いました。2名とも初めての国際会議の口頭発表で緊張した様子でしたが,外国の研究者からの質問にも堂々と回答していました。一番緊張していたのは,それを見守っていた北村だったような気がします。

Fumiya Hasuike, Daichi Kitamura, and Rui Watanabe, "DNN-based frequency-domain permutation solver for multichannel audio source separation," Proceedings of Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2022), pp. 872–877, Chiang Mai, Thailand, November 2022.

Keito Murata, Daichi Kitamura, Daichi Ueki, and Ryo Saito, "Heart rate estimation of car driver using radar sensors and blind source separation," Proceedings of Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2022), pp. 1157–1164, Chiang Mai, Thailand, November 2022.

APSIPA ASC 2022の開催はちょうどチェンマイの有名なお祭「コムローイ祭」に合わせた時期でした。会議の開催されていない空いた時間には,3人でチェンマイを観光しました。タイの人々はみな陽気で優しく,ポジティブな気持ちと積極性が芽生えてくるような出張となりました。

APSIPAの看板前にて
APSIPAの看板前にて,左から村田佳斗君,蓮池郁也君

発表前の2名の様子
発表前の2名の様子

バンケットにて
バンケット会場にて,左から村田佳斗君,北村,蓮池郁也君

蓮池郁也君の発表中の写真
蓮池郁也君

村田佳斗君の発表中の写真1
村田佳斗君

コムローイ祭の飾り付け
コムローイ祭の飾り付けの様子

ソーンテーウに乗車
ソーンテーウに乗車した際の1枚,左から村田佳斗君,蓮池郁也君,北村

タイガーキングダムにて
タイガーキングダムを観光した際の1枚,左から蓮池郁也君,北村,村田佳斗君,ジャイアントタイガー

空港にて
帰りの空港にて,左から村田佳斗君,蓮池郁也君,北村